屋久島の旅 2日目 屋久島入り&囲炉裏で鍋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
yksm-0429

この日は鹿児島から屋久島への移動日です。
画像は宿近くで出迎えてくれた鹿の親子?です。

スポンサーリンク

フェリー屋久島2で屋久島上陸!

今回はトッピーでなくフェリー屋久島2を利用しました。ターミナル周辺から桜島が見えてました。まだすごい火山灰です。

ちなみにフェリー屋久島2のターミナルは鹿児島本港の南埠頭です。

フェリー屋久島2と桜島

受付は7時過ぎからでした。往路片道4600円也。復路のほうが安いです。
8時30分定刻に出港!約4時間の船旅です。船の中では爆睡してました。
12時半ごろ宮之浦港に到着。

まつばんだレンタカー宮之浦営業所

「まつばんだレンタカー」でVitzをピックアップしました。港から受け付けまでは送迎してくれます。まつばんだはどこの営業所も古い工場跡地のような感じです。

クレジットカードも使えますが、このとき宮之浦営業所の端末がつぶれてて、返却時(空港前)に支払うことになりました。

マムズキッチンのハンバーガーと釣り

マムズキッチンのてりやきバーガー

「マムズキッチン」でテリヤキバーガー、塩クッキーを購入。
ここのクッキーは永田(あとで泊まりました)で作られた塩をつかって作られていて、ヘーゼルナッツと塩が甘さをひきたててなかなかおいしいです。

ただ、このときかった塩クッキーは手違いでバーガーの袋とともに捨ててしまいました。。。もったいない。

仙の家近くの鹿さんたち

宿に向かう途中、数匹の鹿に出迎えてもらいました(^-^*

仙の家

本日のお宿「仙の家」に荷物を置き、「釣りの岩川」で釣り具をレンタルしたあと、釣り場を探して宮之浦から一湊漁港へ。
釣り始めるも、30分ぐらいでけっこうな雨が振り出してボウズで帰ることに。残念!

お宿と晩ご飯

和のコテージ 仙の家和のコテージ 仙の家

素泊まりのコテージ。オーナーさんは屋久杉工芸の職人さんで屋久島に2店舗、工芸館を出店しています。

仙の家の五右衛門風呂

ACoopで買い出しして宿へ戻り、とりあえず五右衛門風呂に入浴。
底はあっついので、丸い板を踏みつけながらはいります。
窓を開けると新緑の森が見え、気持ちよかったです。


七輪で魚を焼いて食べます。炭火焼きはうまいです。

ご飯はやたらと魚を買ったので、七輪で焼いて食べました♪
けっこう満腹感を感じつつも、味噌鍋へ突入。ようやく食べ終わったのは22時ごろでした。


天気予報では明日は雨!
とりあえず「日の出弁当」で朝と昼の弁当は予約したものの、縄文杉登るかどうかは朝みて判断することにしました。

屋久島の旅 目次

屋久島の旅 1日目 鹿児島で一泊
屋久島の旅 2日目 屋久島入り&囲炉裏で鍋 ←今ココ
屋久島の旅 3日目 いざ縄文杉へ
屋久島の旅 4日目 西部林道で島一周
屋久島の旅 5日目 白谷雲水峡
屋久島の旅 6日目 カヤック
屋久島の旅 7日目 喫茶樹林でブレックファスト&帰阪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存